スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはようw日曜日の朝ですよー

ブログ更新をサボり続けて、日々汗をかいて仕事をしてました。

その間にも、お金儲けのネタ集めに必死になる事もなく

眠い時間を裏ミクシーで費やす、アホな俺です。

マイ〇〇にお〇〇〇見せてもらいながら、〇〇〇ーなどしてました。ってなんの事やら・・・

しかしながら、長い研究の甲斐があってか??

アフリエイト報酬がバシバシ?増えてきました。

ま、累計3件だけどね

累計売上
アフィリ件数 アフィリ報酬 2ティア件数 2ティア報酬 合計販売数 総売上
3 \22,720 0 \0 3 \22,720


でも、すでに当月売上が発生してて、これからはうなぎの蒲焼、じゃなく

うなぎ登り状態??・・・・・かな?
当月売上
アフィリ件数 アフィリ報酬 2ティア件数 2ティア報酬 合計販売数 総売上
1 \8,820 0 \0 1 \8,820

これは、このブログで発生した売上ではなく、10個くらいのブログを出してる中の

どれかが、ヒットした結果です。

今後の課題は効率、集客、品質をモットーに勉強して行く所存です。^^;

ね、shizさん


あとがき

橋下知事、さすが切れ者!!大阪を再建したら、是非国政へ

<橋下大阪知事>廃止方針の児童文学館の仕事ぶりを隠し撮り

 大阪府の橋下徹知事は6日、廃止方針を打ち出している府立国際児童文学館(吹田市)の館内の様子を調べるため、職員に内緒で2日間にわたってビデオ撮影したことを明らかにした。橋下知事は「なんの努力の形跡もうかがわれない」と映像を見た感想を述べた。「隠し撮り」について「民間だったら当たり前のリサーチ」と話したが、その手法は議論を呼びそうだ。

 橋下知事の私設秘書が8月、撮影した。知事は「(来館者を増やす)取り組みは一切感じられなかった」と酷評。子どもたちが漫画ばかり読んでいたとして、「実際は漫画図書館」と不満を表した。映像は府議会などでの公表を検討する。

 文学館の北田彰常務理事は「びっくりした。府民サービスを心がけて、いつ誰が来てもきちんと対応している」と困惑気味に話した。6月から書庫などの見学ツアーを始め、50回で延べ約500人が参加したといい「7月の来館者は昨年の4割増、8月は5割増になった」と反論。さらに「『漫画ばかり』と言われるが、70万点の資料のうち14%に過ぎない」と話した。

 府は財政再建案で、文学館を来年度中に廃止し、機能を中央図書館(東大阪市)に移す方針を示している。橋下知事は「行政は予算を付けても、執行の管理ができていない。本当にやっているのかチェックするのが僕のやり方」と話し、廃止を検討する他の施設についても府職員らに「隠し撮り」させる方針を示した。


追伸

実はブログやホームページで

ネットショップを開業したいと、思ってる方は、よくいうSEO対策よりも

もっと効果がある方法があるんです。お金がかかります。

なので、貧乏な僕には今のとこは、手を付けませんが今後はコレです↓









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。